LILITH|リリス
リリス
ブラックリリストップ ブラックリリスとは?
義母寝取り&復讐調教アドベンチャー!それは狂気の復讐ゲーム!!純情な息子を装った母子の触れ合いがじわじわと淫靡なものにエスカレートしてゆく!!
人妻奴隷計画
人妻奴隷計画
人妻奴隷計画
制作 ブラックリリス
ジャンル 義母寝取り&復讐調教
ADV
監督 笹@ with EDEN
企画 庵乃音人
原作 庵乃音人
原画 ズンダレぽん
シナリオ 庵乃音人
グラ
フィック
ズンダレぽん
チームピエール髭工房
演出 EDEN
備考 女の子ボイスあり
CG鑑賞モードあり
シーン回想モードあり
既読スキップあり
随時セーブあり
通販で予約/購入する
DL【ダウンロード版を購入】
ディーエルサイトコム
【ディーエルサイトコム】
 
SURPARA.MARKET
【SURPARA.MARKET】
 
 
ディー・ドリーム
【ディー・ドリーム】
 
デジぱれ
【デジぱれ】
 
 
デジケットコム
【デジケットコム】
 
DMM
【DMM】
 
Special【スペシャル】
MOVIEをダウンロード
【33.1MB】
以下のミラーサイトさんからもダウンロードできます☆
Xgame Electronic Stationさん
まるちいんさいど。さん /  こころんにあるみらーさん
mirror.fuzzy2.comさん / ラピスたんさん
dRabbit.netさん / Mirror D-Stationさん
つんでれみらーさん / きむらさーばーさん
e!コウリャクドットコムさん
STORY【ものがたり】
愛する母親を自殺で亡くした主人公・拓斗は少し内気な美少年。
父親の再婚とともに優しく美しい義母・沙枝子、無口だけど可愛い義妹・ひよりに癒され、母親の死で閉ざされていた主人公の心は開かれていった――――がある時、母親の自殺の原因が義母・沙枝子と父親との不倫であると知ったとき、主人公の狂気の復讐劇が始まる!!
「母さん、僕は騙されるとこだった……
 母さんを殺したあの女をムチャクチャにしてやるよ」
CHARACTERS【登場人物】
秋山沙枝子
秋山沙枝子
後妻として半年前に秋山家に来た、清楚で可憐、肉感的な美人義母。主人公・拓斗にも献身的に尽くし、必死に「母親」になろうと努力している。
貞操観念が強く、主人公の父親を心から愛しています。しかし主人公の実母を自殺に追い込んだという負い目から主人公が仕掛ける陶酔的な母子関係に引きずり込まれ、怒濤の調教の果てに被虐的な悦びを刻まれてゆく。(01 02 03
秋山ひより
沙枝子の連れ子。主人公の義妹となる。
無口で恥ずかしがり屋、主人公・拓斗にはほのかな恋心みたいなものを抱いている節がある。
主人公の選択によっては、ひよりの純情を利用して母娘とも悦楽と堕落の檻へ巻き込むことも。
01 02 03
秋山拓斗
本作の主人公、美少年。
母親を亡くし、心に孤独な影を宿す男の子。母親思いというよりかはマザコン。
沙枝子が自分の母親を死に追いやった張本人だと分かったため、彼女を地獄の底に叩き落としてやろうと復讐劇<ゲーム>を開始する。
秋山ひより
GALLERY【ギャラリー】

復讐<ゲーム>開始―――

「…………どう? 気持ちいい、おかあさん?」
「えっ? う、うん………………」
「痒いところがあったら遠慮なく言ってね。僕、一生懸命洗ってあげるから」
「あ、ありがとう………………」
「でも……私、この頃もうひよりにさえこんなことしてもらわないから……何だか……照れちゃって……」
 恥ずかしそうにそう言う沙枝子。
 本音を言うなら、何でもいいから、一刻も早く解放して欲しいというところだろう。
「そんな…………ねえ、僕たち、親子なんだよね?」
「えっ!? も、もちろんよ…………!!」
「だったら『照れる』なんて言わないで。子供が、父親や母親の背中を流したいと思うのは、当たり前のことなんだから」
「う、うん……そうね…………そうよね…………」

お母さんのおっぱいを触ってたら、こんなに大きくなっちゃうの?

 じわじわと興奮が高まってきた僕は、ますます邪悪な哀願の言葉を彼女にぶつけたくなってきた。
「……ね、ねえ、おかあさん……ぼ、僕……だんだん頭の中がもやもやしてきちゃったよ………………」
「……そ、そうっ? ううっ………………」
「ねえ、僕……もっと気持ちよくなりたい……おかあさんの手で……もっと気持ちよくしてほしいなぁ……」
 甘えるような声でそうおねだりをする僕。
「うっ……!? ど、どうして欲しいの…………?」
「剥いて………………皮を……チンチンの皮を下に引っ張って……」
「えっ!? か、皮を……っ!?」
「う、うん……恥ずかしいけど……チンチンの皮、剥いてもらった方が…もっと気持ちよくなれる気がして……」
「で、でも……痛くないの……っ!?」

お母さんどうしてココが濡れてるの? 

「だ、だめっ! そんなとこ舐めちゃダメっ! お願い……お願い――――――――!?」
 ぴちゃっ…………!!
「おおおおおおおっ!! おおおおおおおおおっ!!」
 電気拷問の責めでも浴びたように全身を痙攣させ、二本の足をピンッと突っ張らせる沙枝子。
 窄めた僕の唇は、蝶の羽のような肉ラビアをねぶり分け、ぬめる肉粘膜にギュッと密着した。
 唇を包み込むように閉じる貝身のような肉ビラ。
 僕は芋汁でも啜るように、思いきり唇を窄めて息を吸う。
「んぢゅるぢゅるぢゅる! んぢゅるぢゅるぢゅるっ!」
「ひいいいいいいいいいっ!!」
「いやあああっ! ああ、わひいいいぃぃぃぃっ!!」
「ぢゅるぢゅるぢゅるっ!! ぢゅるぢゅるぢゅるぢゅるぢゅるっ!!」
「おおおおっ! いやああああああああああっ!!」

僕のこと、ほんとに可愛いと思ってくれてるならキスして!

 実力行使。僕は素早く周囲に視線を走らせ、誰もいないことを確かめると、強引に義母の唇を奪いにかかる。
「た、拓斗クンッ…………!?」
「おかあさん…………おかあさんっ!!」
「むはあっ……おんっ、おおおんんんっ!!?」
「ちゅぱ……ちゅぱちゅぱ……むはあっ……あぁっ、た、拓斗……クン……ちゅう、ちゅぱ……ちゅぱちゅぱ」
 僕と沙枝子は唇と唇を押しつけ合い、熱烈な口吻に耽溺した。
 力を込めて顔を押しつけると、沙枝子のぽってりした肉厚の唇がくにゃりと柔らかく潰れる。
「あぁっ、拓斗クン……ちゅぱちゅぱ、ちゅう……あぁっ、も、もうやめて……ちゅう、こんなところで……」
「ちゅぱ、ちゅう……だ、誰かに……見られたら……ちゅぱ、ちゅう……こ、困る……ちゅう、ちゅぱ……」

お願い、お母さんっ! おっぱいでチンチン挟んで!

「あううっ、や、やめて……お願い………………」
 畳みかけるような僕の物言いに、沙枝子は眉をしかめて困惑しつつも、決して心底いやそうには見えない。
「ぼ、僕もう我慢できないよ……」
「おかあさんがいけないんだよ。世の中にあんな気持ちのいいことがあるなんて、お、教えてくれるから……」
「あぁっ、た、拓斗クン……!?」
 だめ押しの一言。
 自分が、淫らな大人の入り口への扉を教え、そして開いてしまったと思いこんでいる沙枝子は、僕のその言葉にますます罪の意識を覚え………………
 どうしようもなく、義理の息子の淫蕩なわがままに翻弄され始める。
「拓斗クン、あぁ、そんなこと言わないで……ごめんね……ごめんねっ……!!」

義妹も毒牙に!!

「んああっ……!? お、おにいちゃん……っ……………………あうっ…………んっ、んっ………………!?」
 ブラジャーを鎖骨のほうにずり上げ、剥き出しになった柔らかな肉房をちゅうちゅうと吸い立てる。完全に勃起しきった乳首を舌でゾロッと舐め上げると、湿ったグミのような感触の乳蕾が舌の肉を押し返しながら、くねっと倒れた。感電でもしたかのように、ビクッ、ビクッと小刻みに華奢な身体を震わせるひよりの姿が愛らしい。
「あぁ、おにいちゃん…………あン、いやン、んっ、んっ…………はぁはぁ…………あっ、あっ……ううっ…」
「ひより、可愛い……すごい、乳首がこんなに勃起して……ちゅぱ、れろれろ、れろん……ちゅうちゅう……」
「あうっ、いやあっ……んっ、んっ……あっ…………ああ、うっ、ううっ…………ひン、んっ、んっ…………」
あぁぁ、ひより……ぼ、僕…………また射精したくなって来ちゃった…………!!」
「ううっ、おにいちゃん………………!?」

義母はメス犬。夜中の散歩へ……。

「ねえ、鳴いて、おかあさん」
「……………………えっ?」
「ワンワンの鳴き真似してみせてぇっ♪」
「えっ、ええっ!?」
 沙枝子は引きつった驚きの声を漏らし、全裸の肉感的な肢体をポッと薄桃色に染める。
「な、鳴き真似………………っ!?」
「うんっ♪ 可愛いおかあさんワンワンの鳴き声、聞きたいなぁ〜」
「ううっ、そ、そんな……いくら何でも……そ、そんなの……恥ずかしいわ………………っ!」
「いいじゃない、おかあさん。お願いぃっ♪」
「うっ、うぅっ……!」
「お・か・あ・さ・ん……♪」
「くううぅぅぅっ……わ、わんわん……」
「わあ、可愛い♪ もう一度!」

肉便器義母。まだまだ……トドメはこれから。

「ああっ! アナルもいい! アナルの粘膜、本物のチンポが擦ってる! カリ首が……チンポのカリ首が……アナルの粘膜擦ってる! 気持ちいいいいいいっ!!」
 秘肉と菊蕾の両方を同時に責め立てられ、興奮しきった沙枝子は日頃の清楚な彼女とも思えないもの狂おしさで、歓喜の咆吼を上げてよがり狂う。
 すでに一度達しているため、快楽神経がひきつきっぱなしなのだろう。義母は乱れに乱れ、早くもガクガクと全身を震わせ始める。
「ああっ、だめっ! ああああっ、きもちよすぎるっ!ぎもぢよずぎるうううううっ!!」
「イクッ! またイッちゃうっ! またイッちゃうっ! イッちゃうううううううううぅぅぅっ!!」
「ああ、おかあさんっ! おかあさんっ!!」
「あああああっ! あああああああああああっ!!」

スペック
ジャンル
: 義母寝取り&復讐調教ADV
発売日 :07年2月2日発売予定(パケ)
:07年1月26日発売予定(DL)
定価 パッケージ版
: \2100(本体\2000)
ダウンロード版
: \1890(本体\1800)
メディア : CD-ROM 1枚
OS : WindowsMe/2000/XP
DirectX : DirectX7.0以降
CPU :Intel Celeron / PentiumIII 500MHz相当以上 推奨
メモリ : 64 MB(必須) / 256 MB(推奨)
解像度 : 800×600(ハイカラー以上)
VRAM : なし
アニメ : なし
CG鑑賞 : あり
シーン回想 : あり
音楽鑑賞 : なし
音源
: PCM
主題歌 : なし
音声 : あり(女性のみ)
備考 : -
ページのトップへ
お問い合せ よくある質問 サイトマップ リンク copyright